小池劇場開幕のサプライズは  (2017年9月29日)

次の総選挙に自ら出馬は考えてないとする小池知事。私からみると、今は言えません、の裏返し表現がありありですね。都民や公明党への約束は簡単に反故にしてもいいと思っているのは明白だと思います。おそらく来週の5日以降、公認候補の総会あたりで安倍政権交代の顔になれるのは小池さんしかいない!なんて参加者全員の出来レースの熱いエールに応えて、小池氏が登壇、都民へのメッセージ(ここで意中の都知事候補の名前が出るかも)に続き、安倍自民党批判、そして最後は日本初の女性総理誕生コールで、なんて演出を考えていそうだなと思います。選挙戦は面白くなりそうですが。私の周囲は、まあこれで投票率が上がるという人と、結構、国民は冷めてるよという人が半々です。上がった分が小池新党=希望の党にいくかも不明です。

ページトップへ
2006 ASK Co., Ltd. All rights reserved.