解散総選挙  (2017年9月23日)

いやー、突然の解散でドタバタして更新が遅くなりました。文字通りてんてこ舞いの状況です。正直、早くても11月のトランプ訪日後の解散と思っていたので。野党がだらしない、新党発足も準備不足、という点では与党に有利とも言えますが、個々の選挙区事情をみていくと与党にとって、そう甘くもありません。来週の希望の党の共同代表が小池知事と細野氏なのか若狭氏なのか等、見極めないと首都圏の予想も難しいわけですが、首都圏以外の予想は、共産党が一斉に候補者を降ろすか否かが大きなカギといえます。それに東京も今度は国政選挙なので、公明党は自民党と組むわけで、都議選とは異なる構図になると予測されます。安定した政権運営で北朝鮮の脅威を払拭してほしいと個人的には思っています。

ページトップへ
2006 ASK Co., Ltd. All rights reserved.