都議選マスコミ世論調査  (2017年6月27日)

日経・共同・産経・毎日・フジ・TBS・テレ朝・テレ東・東京MX合同調査結果と朝日の調査結果が報道されています。どの政党の候補者に投票したいか?の質問に対し、自民党25.9%、都民ファースト26.7%。因みに独自で調査した朝日は25vs25でタイでした。以下、公明党12.3%(朝日6%以下同じ)、共産党13%(7%)、民進党8.4%(7%)、生活者ネット1.6%(1%)、維新0.9%(2%)、社民0.3%(1%)。また一昨日投開票の横須賀市長選結果は自民党(小泉進次郎氏)の推す上地氏が81,004票、吉田現職が69,035票と、予想以上の大差で自民系候補が勝ちました。なぜ横須賀の例を出したかというと、投票日がちょうど豊田代議士の報道直後だったからです。言いたいことは、私はこの状態で進めば自民党は負けないと思います。ただ投票率の高い年配層でも安倍・自民離れが起きていることも確かで投票率が上がると公明党より共産党が、自民党より都民ファーストが強くなると思われます。

ページトップへ
2006 ASK Co., Ltd. All rights reserved.