サンデー毎日で都議選議席予測  (2017年5月8日)

今日発売(地方によっては明日発売)のサンデー毎日で私の都議選議席予測を掲載しています。森友学園・籠池報道マスコミジャックで小池知事の追い風は止んだものの、逆風とはなっておらず、東京自民党にとっても追い風はまだないとみます。とはいえ、都民ファーストの候補者擁立は意図的か否かは不明なものの、全く進んでおらず6/1日あたりの候補者擁立で間に合うとはとても思えません。公明党は小池知事の強烈なサポートがないと7選挙区で落選か苦戦。しかもその多くは共産党との最下位争い。目玉候補がいない都民ファーストも、勢いがみられるという状況ではなくなってきました。自民党は激減するものの46議席で第一党の座は堅持。都民ファーストは無所属推薦も入れて44議席と躍進。民進党は2議席。公明党は今のままだと16〜17議席とみますが、小池知事との連携・調整等で22議席確保へ。共産党は10議席。生活者ネットは手堅く3議席。維新の会は死守したい1議席はやや埋もれ気味でゼロ。結果、小池与党は、過半数を超える情勢と思われますが、自民党も底力を発揮し始めたようです。特に1人区の千代田区と小金井は私は自民候補が勝つとみています。

ページトップへ
2006 ASK Co., Ltd. All rights reserved.