FNN最新世論調査結果  (2016年12月20日)

FNNの最新世論調査結果は、安倍内閣支持が55.6%(前月比《以下同》−2.3)、しない、が30.9%(−1)で微減。政党支持率は自民党が40.7%で2.4ポイント増。民進党9.2%(+0.6)公明党4.1%(−0.2)、共産党4.3%(+0.6)、維新3.9%(−0.1)、社民0.5%(−0.2)。日ロ会談については評価が63.9%、しない、が30.7%と評価が、評価しない、をダブルスコアで上回っています。IR建設は賛成29.5%。反対63.4%。カジノについて懸念あり、が76.6%、なし、が21%となっています。日ロ会談の評価が高いこと、内閣支持率も微減にとどまっていること、自民党支持率がわずかとはいえ上がっていること、これに真珠湾慰霊訪問が加わると、おそらく年末は内閣支持率、自民党支持率共に上がるものと予想されます。ただし、あくまでも選挙目線で言わせていただければ、カジノ(IR)については、これだけの反対・懸念があると選挙の争点としては自民党にとっては厳しいものがあると思われます。

ページトップへ
2006 ASK Co., Ltd. All rights reserved.